Home  >  事業内容  >  環境緑化  >  緑化製品  >  モクホンマット

環境緑化:地球にやさしい緑の環境づくり環境緑化:地球にやさしい緑の環境づくり

モクホンマット / 緑化製品

NETIS新技術活用システムに掲載されておりました、NETIS登録CB-000030-VE 「モクホンマット工法」が期間満了に伴い平成29年3月で掲載が終了致しました。NETISへの掲載は終了致しましたが、今後とも変わらぬご活用をお願い申し上げます。

モクホンマットは、草本・木本類の確実な生長を可能にした生育層分離型厚層植生マットです。

リブマットグリーン
※表層クロスに天然繊維を使用した環境品と、化学繊維を使用した標準品が選べます。現場条件に合わせてお選び下さい。

製品規格

区分 製品名・記号 寸法 製造管理厚さ
環境品 モクホンマットMR-30 幅2m × 長さ1m 30mm
モクホンマットMR-40 幅2m × 長さ1m 40mm
モクホンマットMR-50 幅2m × 長さ1m 50mm
標準品 モクホンマットMR-30 幅2m × 長さ1m 30mm
モクホンマットMR-40 幅2m × 長さ1m 40mm
モクホンマットMR-50 幅2m × 長さ1m 50mm

特徴

  1. モクホンマットは、草本・木本を二層に分離して収容しているため、草本類による被圧を防ぎ、木本類の安定した発芽を促します。
  2. 造成された植生基盤が地山に確実に保持され、岩盤などでも確実な緑化が期待できます。
  3. 定尺のマットを張り付けるだけです。施工および管理が容易です。
  4. プラントの設置が困難な場所や、都市部、田畑および急傾斜地における宅地などの吹付材料の飛散が問題になる場所でも、緑化が可能です。
  5. 大粒径種子など特殊種子を用いた緑化にも対応可能です。

※施工時期・種子の入手状況によっては対応できない場合があります。

施工事例